-webkit-transform:scale(1)で、position:fixedが効かなくなる

スマホのChromeだけ文字サイズが大きくなってしまう場合の対処方法で、

document.body.style.webkitTransform = 'scale(1)';// chromeの文字サイズ対策

をjsで設定すると直るみたいなんですが、これを行ったところ、position:fixed;で指定した位置に表示されなくなってしまった。
なぜか、iPadのPortraitで、横スクロールがでてコンテンツがはみ出してしまっている状態にもなりました。

いろいろ試した結果、jsの記述をやめて「width=device-width」だけにしたところ、fixedと文字サイズが解決しました。

カテゴリーcss

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


2 × three =