よく見る.htaccessの記述

WordPressでパーマリンクなどを設定していると、.htaccessファイルが作成されて以下の様な記述がされてます。

# BEGIN WordPress
<IfModule mod_rewrite.c>
RewriteEngine On
RewriteBase /
RewriteRule ^index\.php$ - [L]
RewriteCond %{REQUEST_FILENAME} !-f
RewriteCond %{REQUEST_FILENAME} !-d
RewriteRule . /index.php [L]
</IfModule>
# END WordPress

忘れ気味の部分だけ覚書。

RewriteCond %{REQUEST_FILENAME} !-f
ファイルがあるときは実行しないみたいな・・・

RewriteCond %{REQUEST_FILENAME} !-d
ディレクトリがある時は実行しないみたいな・・・

RewriteRule . /index.php [L]
[L]は、これでおしまいみたいな・・・
[R]だとURLがリダイレクトされる
[NC]だと文字の大小を無視

ちなみに、同じサイト(ディレクトリ内)でリダイレクトさせたい時は、Redirect permanentを使うと無限ループにハマってしまう場合があるので、RewriteRuleを使って実現しました。
(例)
RewriteRule ^old/(.*)$ /new/$1 [R]

正規表現とか難しいなぁー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


2 × 3 =