久しぶりにMath.random()を使う

すごくご無沙汰なMath.random()。Flashでゴリゴリ作ってた時にはよく使いました。
0以上1未満な数字を出力してくれます。
なので、0以上4未満は、「Math.random() * 5」でOK。
もう少し踏み込んでみると、

// 整数を出力(小数点以下を切り捨て)
Math.floor(Math.random() * 5);

// 1以上5以下(1を足す)
Math.floor(Math.random() * 5) + 1;

// 150以上155未満
Math.floor(Math.random() * (155 - 150)) + 150;

// min <= n < max
Math.floor(Math.random() * (max - min)) + min;

// min <= n <= max
Math.floor(Math.random() * (max - min + 1)) + min;

という感じでしょうか。
「0以上n未満」は、配列から取り出す時に役に立ちそうだ。

Mathは使わないとすぐにわすれるなー。
sinとかatanとか、綺麗さっぱり記憶から消えてます……

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


15 − ten =